2019年08月20日

愛知県名古屋市「表参道燻製堂」

2019.08.17(Sat)
愛知県名古屋市「表参道燻製堂」

P8171316_R.JPG
今池ガスビルの地下に出来た燻製カレー屋さんに行ってきました。
地下鉄から直結で行けるので暑い日でも安心です。

P8171317_R.JPG
黒板に書いたメニュー大好き。
これだけで美味しそうなお店に感じてしまいます。

P8171319_R.JPG
カウンターの上には香辛料が並んでいました。

P8171321_R.JPG
カウンターとテーブルが3つくらいの小さなお店です。
13時過ぎてたけれど,テーブルは結構埋まっていました。

P8171325_R.JPG
先ずは薬膳スープをいただきます。
体が温まる感じで美味しかった。

P8171326_R.JPG
今回は初めてだったので名物燻製カレーにしました。
具材は合鴨のスモークと燻製ゆで卵。
ご飯はターメリックライスかな。
手前の黒いのは干しブドウで,カシューナッツも乗っています。
ルゥも燻製されているので,薫香が凄いです。
そんなに辛くはないのですが,薫香が非常に独特な味を出しています。
ピンクペッパーやカスメリティも楽しい。

これは割と癖になりそうな感じ。
他にも合鴨スモーク丼なんかも美味しそうでした。
今池でライヴがあるときには立ち寄りたいなあ。
スパイスカレーも今後はもっと食べていきたいものですね。
posted by 森山樹 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー

2019年08月11日

愛知県名古屋市「ラオパサ」

2019.07.18(Fri)
愛知県名古屋市「ラオパサ」

P7181184_R.JPG
名古屋市高岳の「ラオパサ」に行ってきました。
名古屋では数少ないシンガポール料理のお店です。
タイ料理屋さんは割と多いんだけどねえ。

P7181203_R.JPG
というわけで,大好きな海南鶏飯のランチを頼みました。
海南鶏飯におかずがついているのが嬉しい。

P7181196_R.JPG
海南鶏飯はシンガポール風のチキンライス。
優しい味がたまらなく大好き。

P7181198_R.JPG
二種類のソースでいただきます。
幾らでも食べたくなってしまいますね。

P7181197_R.JPG
この日のおかずはサラダとエビせんべい,揚げ物2種類でした。
カレー風味の春巻きが美味しかったなあ。

P7181199_R.JPG
卵スープかと思ったらフォーが入っていました。
ちょっとボリュームあり過ぎる感じ。

というわけで,「ラオパサ」でした。
海南鶏飯が気軽に味わえる大好きなお店です。
久しぶりに肉骨茶とかも食べたいなあ。
シンガポール料理はかなり好みです。
いろいろと探してみたいなあと思います。
posted by 森山樹 at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の料理

2019年08月09日

愛知県名古屋市「もうやんカレー」

2019.07.16(Tue)
愛知県名古屋市「もうやんカレー」

P7160883_R.JPG
大名古屋ビルヂングの地下にあるカレー屋さんです。
以前から気にはなっていたんですが,お昼はビュッフェなんですよね。
ビュッフェ形式は実はあまり好きじゃなかったりします。
というわけで,今回は夕方に行っています。

P7160894_R.JPG
居酒屋としても使えるカレー屋さんということでそれなりに混んでいました。
内装もカレー屋さんぽくないような気がします。

P7160895_R.JPG
先ずはタパスから鴨の炙り焼き。
一番人気らしいですが,普通に美味しかった。

P7160897_R.JPG
スペイン式タコ煮。
柔らかくて良いです。
このあたりはビールのお相手にぴったり。
タパスは結構種類があって嬉しいです。

P7160901_R.JPG
店名を冠したもうやんカレー。
和牛ホホ肉,豚バラ肉,タンドリーチキンが乗っています。
個人的にはもうちょっと辛くてもいいなあ。
お肉は大変柔らかかったです。

というわけで,もうやんカレーでした。
割と好みのお店ではありますね。
お昼がビュッフェじゃなければ足繁く通いそう。
まあ,またいずれ行きたいと思います。
posted by 森山樹 at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー

2019年08月07日

愛知県名古屋市「咖喱&カレーパン 天馬」

2019.07.15(Mon)
愛知県名古屋市「咖喱&カレーパン 天馬」(食べログ)

P7150766_R.JPG
愛知県名古屋市の栄地下街に新しく出来たカレーのお店です。
カレーパンの方が有名なのかな。
因みに新横浜駅近くや静岡駅でも見たので全国展開中なのかな。
まあ,カレー好きとしてはいろいろなお店が出来るのは望ましいです。

P7150769_R.JPG
お店は小洒落た雰囲気。
カウンターはなくて,ブースで仕切られたテーブル席のみです。
開店直後だったので割と空いていました。

P7150771_R.JPG
注文したのはキーマカレーとビーフカレーのハーフ&ハーフ。
どちらも美味しそうで選びきれなかったんですよね。
こういう提供の仕方はちょっと嬉しいです。

P7150772_R.JPG
こっちがキーマカレー。
半熟卵が嬉しい。

P7150773_R.JPG
こっちはビーフカレー。
素揚げにした大振りの野菜が乗っています。
牛肉も柔らかく蕩けていて美味しかった。
そんなに辛くはなかったです。

というわけで,「咖喱&カレーパン 天馬」でした。
全体的に美味しくて満足。
もう少し量があっても良かったけれどなあ。
お値段は少しお高めな気がします。
次は是非カレーパンを試してみたいものですね。
また行くことにしましょう。
posted by 森山樹 at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー

2019年08月05日

福井県福井市「福福茶屋」

2019.07.14(Sun)
福井県福井市「福福茶屋」

P7140737_R.JPG
高速バスを待つまでの間に福井の郷土料理を味わいます。
福井市観光物産館に併設の「福福茶屋」です。
福井駅近くの上にいろいろな郷土料理が味わえるのが嬉しい。
ランチタイムには郷土料理ビュッフェもしているみたいです。

P7140739_R.JPG
カウンター席に通されましたが,テーブル席も結構ありました。
お昼は外したんだけど,それでも割と席は埋まっていましたね。

P7140746_R.JPG
レジ横のサザエやアワビの水槽が気になります。
注文しても良かったんだけどなあ。

P7140747_R.JPG
先ずは竹田の油揚げ。
大根おろしが添えられていますが,勿論辛み大根です。

P7140750_R.JPG
最早厚揚げといってもいいような分厚い油揚げ。
これが無茶苦茶美味しくて食べ応え十分。
お豆腐好きにはたまらないものがあります。
辛み大根との相性も抜群に良かったです。

P7140753_R.JPG
鯖のへしこの炙り。
これはヤバい。
日本酒との相性が最高に良さそうです。
汐雲丹といい福井の名物は酒飲みにはたまらないです。

P7140756_R.JPG
最後は純けいの炭火焼き。
純けいは産卵を終えた雌鶏のこと。
脂が乗って,歯応えがあって,大変美味しいです。
つか,雛鳥よりも遥かに美味しいのではと感じました。

というわけで,「福福茶屋」で今回の福井旅行を締めました。
いずれも特色のある郷土料理を堪能出来て大満足。
もう少し海鮮を攻めたかった気もしますけれどね。
次はせいこ蟹が食べられる時期に訪れたいと思います。
posted by 森山樹 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 郷土の料理